メインイメージ

安心してご相談ください

当組合は、直葬、家族葬、一般葬、社葬などあらゆるご葬儀に対応します。

ご遺族の悲しみに寄り添い、事前・事後の相談に対しても、誠実に対応させていただきますので安心してご相談ください。

理事長よりごあいさつ

2011年3月11日に発生しました東日本大震災によりかけがえのない命を失われた皆様に深く哀悼の意を表します。
また、今もなおご家族・お知り合いの方々の安否が判らない皆様、避難所生活を送られている皆様に対しましても心よりお見舞いを申し上げます。
被災地の一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

山形県葬祭業協同組合は、地域に密着した葬祭業者の団体として平成5年に6社で設立し、平成26年現在14社の県内各地の優良葬祭業者で構成されており、常に地域に密着した活動を行っております。
経済産業省認可の全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)にも加盟し、葬祭サービスガイドラインのもと、ご利用になられる皆様へ心を込めたサービス提供に努めております。
各加盟業者には厚生労働省認定の葬祭ディレクターが在籍しており、葬儀の豊富な知識と経験に基づいて皆様に安心と信頼をご提供しております。また、組合主催の研修会を定期的に開催しており、組合全体の更なるサービス向上に日々励んでおります。
災害時においての協力体制も平成14年に山形県と協定を結び、行政との連携を密にしております。また、東日本大震災の際には宮城県・岩手県に微力ながらもご支援に伺わせて頂きました。この活動を踏まえ、昨年より組合と関連業者が一丸となり救援物資の備蓄・保有を開始し、もしもの場合の備えを万全にするべく取り組んでおります。

私どもは、いつ誰にでも訪れる「死」に携わる者として
 常にご遺族様の心に寄り添い不安や疑問にお答えする「添儀」
 故人様と参列される皆様とを繋ぐ空間創りをお手伝いする「創儀」
 ご遺族様や参列される皆様の想いを故人様へ届ける「想儀」
  そして
 皆様と一緒に心を込めて故人様をお送りする「送儀」
を心掛け、故人様への「葬儀」という名の人生最期の贈り物を
ご遺族様の納得のいくまでお手伝いし、専門業者として少しでも
お役に立てるよう精進してまいります。

今後とも、信頼される組合として加盟葬祭業者一同、葬祭文化の発展と
社会への貢献を目指し尽力することをお約束し、ご挨拶とさせて頂きます。


山形県葬祭業協同組合
理事長 青 柳 春 美

ページの一番上に戻る

Copyright© 2014 山形県葬祭業協同組合 All Rights Reserved.